プロが教えるSEOの基礎知識
HOME SEOにおけるペナルティーについて知る

SEOにおけるペナルティーについて知る

SEOをしていると、漠然とペナルティーが怖いなと感じる事もあるかもしれません。しかし、ペナルティーについてどんなものであるのか把握する事で、努力次第でなるべく避ける事もできるでしょう。

ペナルティーは二つに分ける事ができ機械によって自動的に判断するものと、人の手によって判断されたものがあります。機械に判断されてしまった場合には、そのまま回復できる事もある様です。

しかし、人の手によるものは、検索エンジンに表示されなくなってしまうそうです。その時は、SEOではなくてまずは良くない部分を改めて再審査リクエストを送るといいそうです。

復活できる道が残されていれば過度に恐れる事もないでしょう。

googleのペナルティーは減っている?

2010年ごろはペナルティーということをよく聞きましたが、最近では少なりました。しかし、まだペナルティーというものがあります。それは被リンクに関わるものが多いのですが、ミラーサイト、ドアページ的なものが多くあります。サイトのリニューアル時に意図せずコンテンツがダブリこのようなペナルティーになることも考えられます。

特に、サイトのリニューアル時の転送には気を付けましょう。安易に転送すると旧サイトと新サイトのコンテンツのダブリなどでペナルティーになる場合があります。転送をしていない場合は間違って同じコンテンツを利用してもペナルティーにはなりにくいと思います。seoをしているとどうしても旧サイトのポイントを引き継ぎたいので転送をしますが、かなり注意しなくてはいけません。

ペナルティーにならないにはseoに失敗しているから

seoでうまくいっているほど、ペナルティーになる確率が高くになります。そうでない場合はペナルティーになることはほぼありません。seoでうまくいっている場合のサイトのリニューアルなどは非常に気を付けてください。

サイトのコンテンツの追加などは問題ありませんが、問題はコンテンツのダブリであったり、転送設定などの間違い、手違いが怖いのです。意図せずペナルティーになってしまいます。

現代では必須のseo対策

seoの対策は必要です。YahooやGoogle、アプリケーションやコンテンツを使えば様々な方法で検索が出来るようになっている世の中です。そんな中でも、自社の商品を検索エンジンにより多くヒットさせるために必要なのはseo対策と呼ばれるものです。

商品説明などに検索エンジンに掛かりやすいキーワードを入れ込むことで様々な方に見てもらうことが出来るのですが、そのためには他社の商品説明と被らないように文章作成することが難しいのです。この対策のために、別のコンテンツを使うことでより多く見てもらうための文章やキーワードを盛り込むことが出来るようになっています。

seoでビジネスを成長させよう

seoは、現代の社会で、多くの企業は検索を通じてビジネスを成長させて行きます。検索を通じてビジネスを成長させていくためには、ターゲットとなるユーザーが求める優良なコンテンツを提供し、結果的に検索でビジネスを成長させていく必要があります。

例えば、競馬のコンテンツを作って検索でビジネスを成長させたい場合、予想を書くだけでなくその予想となる根拠を書いておくと、予想が当たった場合はもちろん、外れた場合でも再度競馬好きのユーザーが訪れ、結果的に検索上位に表示されやすくなります。ユーザーの求めているものをたくさん掲載する程、リピートユーザーは増えていきます。

もう一度挑戦したい方のためのseo会社大阪、東京

有限会社ティーケイティー
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
大阪市営地下鉄四つ橋線肥後橋駅徒歩5分
大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩10分
〒102-0083
東京都千代田区麹町2-10-3 エキスパートオフィス麹町
http://www.seo-foa.com/
http://www.sem-consult.jp/

seo関連

SEOの施策を理解してホームページ作成に取りかかる
SEOとアルゴリズムについて
スマートフォン用のサイトに適応したSEO対策はあるのでしょうか
SEOでアクセス数を伸ばす方法
SEOを本格的に導入
seo会社
seoの種類
SEOが行き詰ったら

メニュー

TOP seo会社 | seo | ECサイト構築 | ホームページ制作 | SEOとアルゴリズムについて

ページトップ