プロが教えるSEOの基礎知識
HOME seoの種類

seoの種類

SEOをする方法にはいろいろな種類があります。

有料のサービスを利用するというのも一つの方法です。プロに依頼をすれば目的に合わせてSEOをしてくれますから、望みのSEOをする事ができるでしょう。

SEOは自分で行うこともできます。自分で行う場合には、無料のサービスを利用する方法などを用いる方法とがあります。無料のサービスとはいっても色々なサービスがありますから、信頼できるかどうかをきちんと確認して行うほうが良いでしょう。

また、自分で行うと上位にあげることが難しくなる場合もあります。

seoの内部対策

seoの種類はいろいろな分類方法はあるでしょうが、内部対策と外部対策とわけることができます。内部対策というのは上位に表示させたいサイトの作りやそのサイトで改善をすべき対策のことです。外部対策というのはそれ以外の対策を指します。

googleはseoのための自作自演の行為を厳しく罰します。そうすると内部対策もということですが、その中でもコンテンツを充実させる、ユーザビリティーの改善に関してはそれらに該当しません。言い換えると内部対策として有効なのはこの2点なのです。

seoの外部対策

seoの外部対策と言えば、昔はページランクの高いサイト、高いページからリンクを張ることでしたが、現在はページランクというものがわかりませんので人気のありそうなサイトでかつ検索キーワードに関連するコンテンツが多いサイトということになります。

この時、ドメインの古さやページの古さは重要な要素になります。ただ、コンテンツ量、コンテンツの質に関してはそれらよりも上位に位置づけられます。また、関連性を保つことが非常に大切なので必要以上に被リンクは必要ないとも考えられます。

適切なseoにはコンテンツが重要

コンテンツは、seoを組み立てるためには重要なポイントです。サイトに用意されている情報が弱いと、正しいseoを行っても効果が小さくなります。これは、ユーザーが多く集まったとしても、いいサイトだと判断されないためです。

コンテンツは、多くの信頼性を作るために必要なもので、できることならサイトに多く作りたいものです。サイトの構成を考えている場合は、まず充実したページを用意して、多くの人が見続けたいと考えるようにしましょう。その上で、キーワードの選択などによって検索サイトの上位に入るように考えれば大丈夫です。

検索上位のサイトはseoも丁寧

検索上位に入っているサイトの多くは、かなり適切なseoを施しています。多くの場合は、サイトの内部を調整しているのですが、いいサイトはコンテンツも多く取り揃えられています。1つ1つのページが多くのユーザーに閲覧されるようになり、自然と検索順位を押し上げる効果もあります。

更に、検索されることを意識してコンテンツが作られています。検索した時に、検索ワードが引っかかりやすいようにページが作られると、多くの人が検索によって情報を手に入れることが可能です。簡単に検索に引っかかるようなページにしておくと、seo効果も高まります。

もう一度挑戦したい方のためのseo会社大阪、東京

有限会社ティーケイティー
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
大阪市営地下鉄四つ橋線肥後橋駅徒歩5分
大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩10分
〒102-0083
東京都千代田区麹町2-10-3 エキスパートオフィス麹町
http://www.seo-foa.com/
http://www.sem-consult.jp/

seo関連

SEOの施策を理解してホームページ作成に取りかかる
SEOとアルゴリズムについて
スマートフォン用のサイトに適応したSEO対策はあるのでしょうか
SEOでアクセス数を伸ばす方法
SEOを本格的に導入
seo会社
ペナルティーについて
SEOが行き詰ったら

メニュー

TOP seo会社 | seo | ECサイト構築 | ホームページ制作 | SEOとアルゴリズムについて

ページトップ